鎌倉・逗子・葉山で
無垢の木・自然素材・耐震性能・省エネルギー性能を
大切に注文住宅を建てさせて頂いて来た
松匠創美の特徴をご紹介します。

おかげ様で、松匠創美のモデルハウスも完成から20年目を迎えました。
20年前は、まだまだ特殊な家づくりをしているという評価ではありましたが
昨今では、木の家、自然素材が増え
省エネルギー性能への関心も高まりつつあります。

ここでは、松匠創美が創業以来ずっと
家づくりで続けていること
について書かせて頂きたいと思います。


※お打ち合わせについて※
女性と男性の2名の一級建築士がバディとなって
ご家族みなさんのご要望をお聞きし
初回の打ち合わせから、完成引き渡しまでお手伝いしております。
また、小さなお子様がいらしても、スタッフがお相手して
お打ち合わせに集中して頂けるようにしています。


※設計図・模型について※
全図面と模型、スケッチを自社で作製しております。
お打ち合わせの内容に合わせて準備し、
完成イメージをお伝え出来るように努めています。
また、サイズ感や使い勝手のお打ち合わせ時には
実物大の簡単模型なども用意することもあります。


※家づくりの仕様について※
松匠創美の家づくりでは、無垢の木の構造材と
無垢の木のフローリングと無垢の木の造作材
を使って、ずっと家づくりをさせて頂いてきています。
その他の点につきましては、決まった仕様は無く
ご要望やご予算に合わせ柔軟に対応させて頂いています。


※構造計算について※
自社で構造計算をし、通常の住宅であっても
長期優良住宅並みの強度になるよう構造設計しています。


※構造材について※
全棟、無垢のスギとヒノキの四寸角以上の材を使用しています。
構造計算だけでは、検討しきれていない
スギ材の特性について対策を取っています。


※省エネルギー性能について※
日々進化し続けている断熱性能ですので、
20年前の住宅性能と現在の性能では違いがありますが、
創業以来ずっと
冬でも温かい家、夏はエアコン不要な家を
建てさせて頂いてきました。
昨今の夏の暑さは、エアコン不要とはいかないので
エアコンが効きやすい家と表現を変えています。
現在のところ、窓については樹脂サッシ、部分的に木製サッシ
壁と床の断熱材につきましては、セルロースファイバー
屋根断熱につきましては、外断熱をお勧めしています。


※大工について※
現役の社内の大工が施工をしています。
創業前から一緒に無垢の木の家づくりをしている大工です。


※直下率計算について※
創業当時から行っていることでは無いのですが
松匠創美では全国の構造上不良物件の調査統計の
お手伝いをさせて頂いていた経験もあり
直下率計算も用いて構造計画をしています。
許容応力度計算だけにたよらず、経験や統計なども大切にしながら
日々、家づくりのことを考えています。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
松匠創美のモデルハウスに来て下さった方には
プランのご提案をさせて頂いています。
お気軽にお申込み頂けたらと思います。

モデルハウスのご案内はこちらです
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ブログのカテゴリ「家づくり・住宅設計のこと」はこちらです。