棟梁が、作業小屋に植わっている栗で、「栗のおにぎり」を握ってくれました。
ほぼ野生の栗と、自然栽培の白米の「おにぎり」すごく美味しかったです。


2003年完成の無垢の木の家(モデルハウス)で使うコップを
KINTOのグラスタンブラーにしました。

硝子が2重構造なので
氷が溶けにくく、コップの表面が結露しにくいです。

持った感じも割れにくそうで、頼もしいです。


棟梁の倉庫・作業小屋での庭木の梅の実です。

今年も沢山の恵みをありがとうございます。